EcoSea Farming submersible system

EcoSea は、直径 30m の潜水式生け簀からなる新しいセンターを西日本で立ち上げます。 システムは、年中無休での監視および給餌体制で完全に自動化されます。 生け簀は、ほぼ常に水中に置かれ、水面に出るのは保守管理目的のみです。 このサイトは強烈な台風のやってくる場所でもあることから、生け簀を水中に置くことで損傷から保護します。沿岸に設置されるため、周囲のエリアを傷つけることなく高品質の生け簀環境を確保できるようになります。 台風の存在により、波が荒いときには港に停泊させることができる、取り外し可能な給餌システムが必要になります。